TOP TOP > 詳しい説明 > 強くなるために

● 強くなるために

 はじめに / 巻き物を使う / 七草を使う /
 色紙片を使う / 他のプレーヤーの巻き物能力を使う /
 呪われないこと / 神の領域に到達した巻き物を使う /
 土地の熟知者になる


はじめに

「けものみち」での強さとは、プレーヤーの筋力、活力、耐熱力・・・などのそれぞれの属性(12種)の強さのことです。
「厳しい土地で生き残れる強さ」「狩猟戦での強さ」ともに、これらの属性がいかに優れているかということに置きかえられます。
それぞれの属性は、数値化されてプレーヤーの操作画面で見ることができますので、強くなりたいプレーヤーは「この数値をいかに高くするか」ということに力を注がなくてはなりません。
これから、この数値を高めるためのいくつかの方法をあげていきます。

ページ頭へ

巻き物を使う

「巻き物」で野生のけものに変身することにより、すべての属性の数値と最大命脈値が上昇します。
各種巻き物は、ぞれぞれに得意分野と苦手分野があり、巻き物の種類によって、どの属性の数値が特に上昇するかが違います。(「龍」、「蛸」、「鮒」の巻き物は例外。)
また、巻き物自体にもレベルがあり、より厳しい土地で拾った巻き物ほど、より強力であると言えます。

同じ巻き物でも、長く使っているとプレーヤーのその巻き物についての熟達度が上がっていき、その巻き物を使ったときの各属性の上昇度合いがアップします。
これは一段、二段、というふうに「段位」でそのレベルが表されます。
多くの巻き物は、七段までそのレベルを上げることができます。

つまり、巻き物で強くなるには、より厳しい土地で拾った巻き物を使い、その段位を上げることが重要になるわけです。

※巻き物により、得意な土地、得意な災害、ダメージを無効にできる属性などがありますので、詳しくはこちらで確認してください。

ページ頭へ

七草を使う

「春の七草」と呼ばれる各種の草は、食べることで一時的にプレーヤーの各属性の値を上昇させてくれます。
「巻き物」と併用すると、かなり高い属性値の上昇効果を得ることができるでしょう。

七草の詳細は、こちらで確認してください。

ページ頭へ

色紙片を使う

「けものみち」の各地を移動していると拾うことのできる「色紙片」と呼ばれる紙片に書かれた短い呪文を唱えることで、使用している巻き物の効果をさらに高めることができます。
色紙片は、たとえば【犬の赤紙片】なら【犬の巻き物】の能力を高めるというふうに、各種の巻き物に対応しており、一度に9枚まで使用することができます。
また、使用している色紙片の組み合わせによっては、巻き物と色紙片の対応を無視して、何らかの効果があらわれる場合があります。

ただし、色紙片は、その日の月の大きさによって効果が変動し、ときにはマイナスの効果になることもあるので、注意が必要です。
その日の月の大きさと色紙片への影響については、「よろずや」に話しかけると教えてもらうことができます。

色紙片の効果の一部は、こちらで確認することができます。

ページ頭へ

他のプレーヤーの巻き物能力を使う

「羊」「馬」「象」などの巻き物を使用しているプレーヤーと同じ土地で夜を過ごすと、ある種の(または全部の)属性値がさらにアップするという恩恵を受けることができます。
特に、同じ土地にいると全属性値をアップしてくれる「象の巻き物」や、巻き物の段位を一段上げてくれる「犀の巻き物」を使用しているプレーヤーがいる土地では、かなり高い恩恵を受けることができると言えるでしょう。
ただし、これは他力本願的な方法であり、その土地にそういう巻き物を使っているプレーヤーがいるかどうかは運に左右されることなので、常に確実な方法と言うことはできないでしょう。

ページ頭へ

呪われないこと

「カタストロフィ」と同じ土地で夜を過ごすと、「カタストロフィの呪い」を受けてしまい、「対冷力」が0になります。
「カタストロフィの呪い」はプレーヤーからプレーヤーへ伝染するため、呪われているプレーヤーがいる土地で夜を過ごしてもまた、「カタストロフィの呪い」を受けてしまいます。
「けものみち」では、「寒さ」に関する災害やダメージが他と比べて非常に多く、「対冷力」をまったく失ってしまうこの呪いには、注意が必要です。

「カタストロフィ」についての詳細は、こちらで確認することができます。

ページ頭へ

神の領域に到達した巻き物を使う

「神の領域」に到達し「神の称号」を与えられたときに使った巻き物には、その後、そのプレーヤーが使用すると全属性値がアップするボーナスがつきます。
このボーナスがついた巻き物かどうかは、プレーヤー画面の巻き物の選択肢で、その巻き物の頭に「*」マークがついているので、判別することができます。
強力な巻き物で「神の領域」に到達し「神の称号」を与えられると、その後、その巻き物がさらに強力になるわけですので、狩猟戦などで使うとかなり有利になると言えるでしょう。
(一度「神の領域」に到達し「神の称号」を与えられたときに使った巻き物で、再度「神の領域」に挑戦しても、「神の称号」は与えられません。
 ボーナスがつくのは、各巻き物一回ずつです。)

ページ頭へ

土地の熟知者になる

土地の「熟知者」になることでも、各属性値をアップすることができます。
たとえば、「村」「都市」の両方の熟知者になると「活力」がアップし、「草原」「沢」「丘」の三つの土地の熟知者になると「速度」がアップする・・・などです。
これは、どの巻き物を使っているかに関わらず、その後つねに与えられる恩恵ですので、チャンスがあるときはぜひおさえておくべきボーナスと言えるでしょう。

「熟知者」についての詳細は、こちらで確認することができます。

ページ頭へ


TOP TOP / 詳しい説明MENU