TOP TOP > 詳しい説明 > 獣軍関連

● 獣軍関連

獣軍とは


獣軍とは

生きているプレーヤーは誰でも、「獣軍モード」をプレーすることができます。
「獣軍モード」では通常と違い、次の条件のもとでけものみちの夜をすごしていきます。

●「獣軍モード」が開始すると、一時的に全抵抗力が初期値に戻ります
  ※ 巻き物の段位などは従来のままです。

●「獣軍モード」開始後は「獣軍モード」が終了するまで薬草を食べることができません
  ただし、七草は食べることができます。

●一晩ごとに「村」〜「神の領域」を順番に、強制的に移動します
  つまり、全19ステージを網羅すると終了します。

●「獣軍モード」で一度使った巻き物は、その「獣軍モード」が終了するまで二度と使うことができません
  ただし、以下のの巻き物のみ、何度でも使うことがます。
  犬、猫、熊、虎、獅子、豹、鼠、猿、蛇、魔犬

●「獣軍モード」での死は、通常の死と同じようにカウントされますが、龍の巻き物を持っている場合でも、龍の巻き物が消滅することはありません。
  死亡すると、獣軍モードから離脱し、通常モードに戻りますので、故郷で夜を明かして回復してください。

●「獣軍モード」には、ひとりで進軍する【孤高モード】と、複数のプレーヤーでサバイバル戦をおこなう【獣群モード】のふたつがあります。

【孤高モード】
・けものみちの土地を順番に訪れ、薬草を補充せずにどこまで行けるかという腕試しをします。
・いったん「孤高モード」を開始すると、神の領域に到達するか死亡するまで通常のモードに戻ることはできません
・神の領域までクリアすると、4周め以降でしか手に入らない「魔」の属性を持った巻き物を拾うことができます。

【獣群モード】
・複数のプレーヤーで、薬草を補充せずにけものみちの土地を順番に訪れ、最後まで生き残った者が勝者となります。
・いったん「獣群モード」を開始すると、「獣群モード」で優勝するか死亡するまで通常のモードに戻ることはできません
・「獣群モード」では、生存者がひとりになった時点で獣軍が終了します。
・最後の生き残り(優勝者)には、大量の薬草が与えられます。
・複数の生存者が一度に全滅した場合には、「勝者なし」となります。
・複数の生存者が神の領域までクリアした場合には、「魔」の属性を持った巻き物が賞品となります。

●注意
・獣軍参戦中に、ほかの獣軍に参戦することはできません。
・死亡中は、獣軍に参戦することはできません。
・獣軍中に蟻の巻き物で一度夜を明かすと、獣軍が終了するまでは蟻になることができません。つまり、召喚した蟻の制御も獣軍終了までできなくなるので、召喚蟻を難易度の高い土地に召集している場合は、全滅に注意してください。

[ 現在の獣軍一覧 ]

ページ頭へ


TOP TOP / 詳しい説明MENU